反発するのは。
誰か

自分ではないのか。

思ったりした
けども。

そこはそれ
飛魚ナイト2。
初回。

やったような気がします。
なかなか
いやはや
緊張感と
なんか
全てのことを自分でできる
安心感。

オラウータンと
俺。
ビンゴ
豚丼。

トーク。
佐野元春。

俺。
歌。

なにかしら
何かしら
やれたのではないかと

思い。
ました。
けども
それは
あのー
お客さんが優しくて
友好的だから
だ。
お前みたいなんは
でるとこ
出れば
すぐにつぶされるよ。
ははは。
と言う声が
まぁ
いつもどおり
頭の中に鳴り響くけど。

面白い
かったんだからしょうがない
自分が。
それだけは
確かだ。

それにしがみついていくしかないような気もする。

ビンゴやって
景品配ったり
ああ
やりたかった。
やりたかったのだと思う。

歌も
誰に気兼ねすることなく
1時間10分ほど。
歌い。

おもしろかった。
一人だけに
不安もあったけど
お客さんがいた
きてくれた。
9人来てくれた。
なんと
ありがたいことであるか。

ビンゴやるとか
言ってんのに来てくれた。
ありがたいっす。

振り返らなければならない。
失敗と
成功。
良かったとこと
悪かったことを
ごちゃ混ぜにしては
いけない。

しかしながら
やったこと
それ自体は
良かったと思う。

ああ
冷静さが
宿ってほしい。

クールに
見回して。
また何か面白いことを。

ともあれ、
本日。
このような
1時間トーク。ビンゴ。豚丼。+オラウータン
1時間歌
といったような
ものに
来て下さったみなさま
本当に感謝です
ありがとうございます。

セットリスト

1 レトロ
2 2004年のメロディ
3 黒ボールペンで花を描く
4 アメ車と柳
5 サ骨とケンコウ骨の純愛
6 淡々
7 そーめん
8 マンデーサンデー
9 雲の時間
10 出来すぎキャベツ
11 頭ガランガラン 
12 ピザ屋
13 ワインと300円
14 三日月の夜に会いましょう

アンコール
1 ゴキブリが泣いた日

以上

眠ります。
皆様
おやすみなさい。