麦畑飛魚の日記

麦畑飛魚(むぎばたけとびうお)の日記です。

2019年10月

ざざんざ。

仕事。

眠り。

ごわごわご。

仕事。

眠り。

だっだだ。

仕事。

眠り。

ぞぞぞ。

仕事。

眠り。

どっどど。

妻の携帯電話が故障したため、
即日対応可能な店舗を検索し、
丸の内のアップルストアに行った。

普通に使えていたが、電源が入らなくなってしまった等の
状況を説明すると、購入から数ヶ月しか使っていないこともあってか、
無償で交換してもらえることになった。

この4連休、美術館も行けたし、
妻ともゆっくり食事ができたし、良かった。

夜、ひとり時間をもらって
1時間ほど練馬駅の方まで散歩をした。

その後、ファミリーレストランに入って
烏龍茶を飲んだ。

明日から仕事だ。
地味にやっていくとしよう。

眠り。

上野の森美術館。

上野の森美術館へ
ゴッホ展を見に行く。

「秋の夕暮れ」と「麦畑」と「糸杉」が印象に残った。

ゴッホだけの作品ではなく
ゴッホと関係があった人たちの
絵画が展示されていた。

人生のストーリーと共にその時に書いた絵や、
交流があった人が書いた絵が飾られていて、面白かった。

あと、初めて音声ガイドというというのを
聞きながら歩いてみたが、これも
ドラマ仕立てになっていて、面白かった。

ゴッホが生きているうちに
売れた絵画は、「赤いブドウ畑」1枚だけで、
11万円ほどだったと言われている。

いまは、人気がありすぎて
展示会をひらくのもなかなか難しいらしい。

なんとなく行ってよかった。
このことが何かの役にたつのか、わからないけど。

なんとなく、今見ておいてよかった。

年表を見ると、ゴッホは37歳で亡くなっているようだった。
ゴッホの活動を支援して、手紙のやりとりをしていた弟のテオも
その半年後に亡くなっていた。

そんな時代があって、今は2019年。
何をどうして、やっていけば良いのか。
そんなことをぼんやり考えながら
電車で帰った。

眠り。

ごあごあ。

休み。
夏季休暇の残り分。

朝、
月穂、幼稚園へ行く。
雨が降っていた。

妻と近くのお店に食事に出かける。
久しぶりにうなぎを食べてみた。

おいしかった。

14時半頃、バスが止まる場所まで
月穂を迎えにいく。

すごく雨が降っていた。
傘をさして歩いた。

夕方喫茶店。

眠り。

休み。

休み。

月穂、幼稚園。

久しぶり妻と新宿に出かける。
昼食をとったあと、
妻への誕生日プレゼントに毛糸を買った。

帽子をよく作っているが
今度、時間があったら
セーターを作ってみたい
というようなことを言っていた。

レモンスカッシュ的な飲み物を飲みながら、
久しぶりにゆっくり喋った。

家に戻る。
月穂が幼稚園から帰ってくる。

わいわいと遊んだ。
眠り。

幕張。

仕事。

展示会。

眠り。

ごわっごわ。

昼寝。

喫茶店で日記を書いたりする。

ホットティーのストレートを飲む。
Archives
記事検索
プロフィール

麦畑飛魚(むぎばたけとびうお)

文章を書くことと歌をうたうことが好きです。お問い合わせはmugitobi@gmail.comまでお願いします。

ツイッター
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: