麦畑飛魚の日記

麦畑飛魚(むぎばたけとびうお)の日記です。

2007年12月

さらば2007。

ぐーむ。
それでは
少しずつ振り返りますか。

飛魚ナイトの
書初めからはじまり。
今年の字は
「人」
ということを書いたな。

人となんか
やったり
人とわーとやったり。
するとか
いう。
その先でどう転ぼうが
一応そうしてみるというような
目標だったような気がする。
確か。

どうだったかな。
うーむ。

まぁ
置いといて。


3月中旬に引越し。
八王子駅のすぐそばへ。

そのすぐ後。
日本文学館から
MND作戦で
送った詩が
まずまず
よかったということで
詩集の話(自費)。
オムニバス詩集の話。

3月末に帰郷
友人の結婚式。
歌う。

この辺で
ほぼ
散財。
しかしその月の家賃が払えないほどではなく。
週払いの仕事である警備にも
しっかり入っていたので
すぐにある程度まで回復。

えー。
その間も
飛魚ナイト毎月。

で。
9月から詩集のローンが始まるのが
わかっていたので
できるだけ。
早めに金払ったろ。
これは。

そのほうが利息が安くて済むし。
あはは。
という
ことを考え。
4月中旬あたりから
実行。
4、5、6、7、8で
3万ずつでも
15万余分にたまるわ。
がはは。
それに生活費をちょっと削って足して。
二十数万円
一気に振り込んだろ。
これが。
ぐわっはっは。
天才。
俺って天才。
算数弱かったけど
3+3+3+3+3=15
くくく。
俺って。
て・ん・さ・い。

などと
思いつつ。
4、5、6、と
働く。
下痢が止まらなくなってくる。
気のせいということにして
突っ走る。
7。更に下痢がとまらない。

夏で暑いので
水分を余計にとるぶん。
おそろしく。
便所が恋しい。

警備で外で突っ立ってないと
いけない仕事なのに
おろそしく
もう
毎分ごとにトイレが恋しい
感じになる。

無視して
突っ走る。

日を追うごとに
下痢に血が混ざってくるようになり。
最終的にもう
血だけの下痢になる。

たまたま受けた健康診断で
1日に
数十回トイレに駆け込まないと
やってられないんですぅー。
あははは。wwww。
というようなことを
持ち前のクール&タフな表情で
伝えると。

うーむ。
君。
マジ?
それマジで?
うーむ。
もっと
でかい病院行ってくれる?
出来れば今日。

ということに。
嫌に医者が真剣な表情なので
さすがのクール&タフな表情の
俺も。
うん?
マジ?

聞き返したほど。

デカイ病院に行く。

潰瘍性大腸炎と
診断される。

出来れば入院してくれと言われたが
断固拒否。

薬を飲みながら
寝込む。

ダッシュが災いになったことなんて。
一度も
なかったので
ものすごく考える。

目標に向かって努力するということ自体が
悪なのではないのか。
などという
考えもよぎる。
だって俺。
悪いことしてないもん。

詩集が出したくてたまらなかったから
一生懸命働いただけなのに
なんでこんなことに
ならんといけんのか。
などと。
ぐるぐる回る。
回転する。
寝込む。

すでにやめることは決まっていたが
あと少しだけ残った
警備の勤務日に
ウンコをもらす。
激しい。
土石流のようなウンコであった。

寝込む。
散財する。
寝込む。
散財する。

その間も1日数十回の血下痢。
薬の副作用による吐き気。

8月
2年続いた警備の仕事を退職する。

無職。
下痢。
ドンドン弱る体調と預金通帳。

おっと。
体調面だけを書いてしまったね。
ついつい。
感情的になってしまったね。
ついつい。
その間も飛魚ナイトは
休まず営業したわけですよ。
なんやかんや
お客さんも来てくれたりで。
そんで
ジェノバという二人組みのユニットを組んだり。
しつつ。
まっこに協力してもらって
2曲入りの
CDを出したりしつつ。

ずーっと前から話が
あった。
中村ケーシ氏との
2マンライブへの
準備など

平行して。
それらは
あったわけですな。
がはは。

まぁいいや。

で。
9月。
2マンライブ
バンドバージョン。

うーん。
楽しかったねぇ。
バンド。
いいねぇ。
いいねぇ。
ドラムの音
ベースの音。
ピアノの音。
間奏でのギターソロなど。が

とっても素敵。
であったと思う。

はは。

同じく
9月下旬。
ようやく
無職生活にピリオド。

藁をもつかむ思いで
850円の
弁当屋で
働き始める。

体調も徐々に回復に向かう。

10月。
9月末の時点で
すでに財力は
底をついていたののにもかかわらず
弁当屋は
月末締めの15日払いであったため
15日になっても
給料が3万ほどしかでない。
上に
次の給料が入るまで
更に一ヶ月またなくてはならない。

俺は思った。
うーむ。
ピンチだ。

日雇いの仕事を
探す。
しかし
せっかく決まった
弁当屋は
辞めたくない。

そこで
はじめたのが
派遣の
というか
まぁ
グッドウィルの
皿洗いやホール作業の仕事。
これなら。
弁当屋が
終わってからでも行けるな。
などと。

新宿やら
渋谷やら。
港区で屋台舟に乗ったり。
御徒町が
オカチマチと読むということを知ったり。
いろいろであった。

派遣は便所で着替えさせろ!っつってんだろ!
って
仕事を教えてくれた
優しいお兄さんが奥で上司の人に怒られてるのが
いたたまれなかった。

など。
いろんなことが
あったがそのグッドウィルは違法派遣が見つかって
年始から事業停止であるし。

ぐあああああ。

だらあぁああああ。
弁当屋は
今日辞めてきたし。
もうううう。
また無職だし。

うらああああ。
というわけで。

うーむ。
いろいろあったね。
2007年。
いやしかし。
その間も飛魚ナイトは
ずっとやらせてもらってて。
そんで
絶えず誰かしらお客さんも来てくれてて。
ぐーむ。
本当に
うれしいことですよ。

本当に。
うれしいことです。
ありがとうございます。

で。
その飛魚ナイトも
終了し。

2008。
どうなることかねぇ。
いや
しかし。

まぁ
そんなわけです。

いまんとこ。
そんなわけですたい。

というか
すぐ仕事みつけないと
また
すうどん生活になってしまうな。
これは。

それだけは避けたいな。実際。

まぁ
出来るだけのことを
やっていこう。

はい。
というわけで
2008も地味にやっていきたいと
思いますよ。

とりあえず
支えてくださったたくさんの方々に
ありがとうございました。

今後ともよろしくお願いします。

ではよいお年を。

おやすみなさい。

地味。

ニイエフのオオタケ氏と
南風亭氏と
俺の
三人で
キムチ鍋を食す。

なんか。
面白かったな。
地味で。

その後。
南風亭こま氏の
家へ。

昔の曲など

聞かせてもらったり。

うーむ。
貴重だ。

眠ろう。
眠ります。
おやすみなさいまし。

寝た。

いやぁ。年が行き過ぎるねえ。
実際。

弁当屋。
ホール。

眠いぜ。

眠い。
5時間やって
6時間。

眠い。

寝ます。
おやすみなさい。

眠る。

眠る。

弁当屋。
眠る。
ホール。
眠る。

眠る。

眠るだけ。
眠ります。

おやすみなさい。

眠いぜ。

眠いぜ。
眠いぜ。眠いぜ。

弁当。
ホール。

眠いぜ。
寝るぜ。
寝るぜ。

ぐあああ。
寝よう。
寝ます。
おやすみなさい。

ぐぐらぐら。

久しぶりに
昼。夜。
両方休み。

家でゴロゴロ。
本を読む。
ゴロゴロ。

ご飯を食べたり。

いやぁ。
素敵だと
思った。

夕方。
用事があって
四谷。

帰宅。
眠ります。

おやすみなさい。

眠って起きてまた眠る。

眠って起きてまた眠る。

そういう生活。

ガンプマン
かおりんさん
なべ氏
という異色のメンバーで

なんやかんや。
家で
おでんを食したり。

では
眠ります
おやすみなさいまし。

ぐらぐら。

弁当屋。

寝る。
起きたら。
18時。

カツカレーなんかを食ったり。
餃子を食べて
眠る。

眠ります。
おやすみなさい。

そんで。

そんで
三日ほど
朝。夜
朝夜。
で働いたな。
うむむ。

明日の弁当屋で
一端途切れるな。
うむ。

寝よう。
寝ます。

おやすみなさい。

ぐあ。

何を隠そう。
俺は
グッドウィルだ。

グッドさんなんて呼ばれている。
一日しか
いかないので
名前で呼んでもらえないのだ。

でも
まぁ
おい!派遣!!
と呼ばれるよりは
グッドさんの方が
響きがいいな。

などど。
最近では。

慣れてきたのもあり。
まぁ。
そんな風に思っていたのだ。

というか
時事問題を
取り上げるのは
あまり
アレかなというのが
あって。

今日どんだけ
しんどかったとか
楽しかったとか
その辺に
終始するよう。
できるだけ
心がけていたつもりでは
あったが。

ぐぐらぐら。
大体直撃過ぎるんで。

これは
書いておこう。

実は亀田兄弟についても
試合を見ての感想とか
書こうかな

思っていたときもあった
けど。

そんときも。
ああ。
俺という生活。
俺という人間がニュースなのではないか。
それ以外に何を伝えられるのだ。

などと。
えらそうなことを考え
書かなかったのだ。

いや。
しかし。
俺は。
これは。
グッドウィルで。
明日も
働くんだけど。

「グッドさんもう
上がりですよー」

とか
バイトの人に言われたり
するんだろうけど。
これは。
というか


大体給料ちゃんと出るんだろうか。

早めに。
紙。
換金しといたほうがいい気がしてきたな。
なんか。
年始から。
だって。

あと10日ないやん。
弁当屋。

終わるついでに
ホール。
皿洗いの文字も
この日記から
なくなる可能性があるな。

これは
早々に。
ぐぐぐ。

日本よ。
どこへ行く。

寝ます。
おやすみなさい。
Archives
記事検索
プロフィール

麦畑飛魚(むぎばたけとびうお)

文章を書くことと歌をうたうことが好きです。お問い合わせはmugitobi@gmail.comまでお願いします。

ツイッター
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: