麦畑飛魚の日記

麦畑飛魚(むぎばたけとびうお)の日記です。

2006年06月

いろいろ。

今日はいろいろなことがあり
あり
表にでるのは
まぁ
良いな。

思った日でした。

昼。
フミヤ
期限切れコンビニ弁当持って
家に来る。

二人で
昼飯。

うまい。
さんきゅー。

その後
8月12日に向けての打ち合わせと
練習をしようとしてたのだが
いろいろ
話をしたり
録音を
したり
してたら
なんやかんやで
夕方に。

新宿JAMのライブ
を見に行くけど
行かないか。
ということになり
ついていく。

京王八王子。
フミヤ
フミヤ彼女合流
葉多氏と
その彼女も合流。

新宿へ。
到着。

新宿JAMの
場所を
葉多氏の彼女確認。


ああ、
俺場所知っとるよ。
(ライブ)出たことあるし。

となり
俺先頭。

歩く。

こんだけ
言っといて
しかも
その場所3回も行ったことある場所なのに

俺。
道間違える。

左にまがらんといけんとこ
真っ直ぐ
いってしまう。

ううう、
すまん。

あまりにつかんので
コンビニへ。

まちがっとる
ことに気づく。

ああ、
もどって
漸く到着。

ライブを少し見。
帰宅。

八王子。

フミヤ、と
彼女と
ご飯。

中華料理屋で
おいしかった。

ああああ、
いろんなことが
あった。

一日というのは
こんなに
いろんなことが
あるのだな。
の再認識。

2、3週間分ぐらいは
遊んだ気がする。

また
2、3週間したら
どっか
いくかい。
と。

眠ります。
おやすみなさい。

だどぅどぅどぅー。

やりきれないことは
ある。
やりきれない
ことは
あるよ。
そりぁ。

しかし
しかし
かわしつつ
なだめつつ

やるしかないのだ。

ああ
そうだろ。

そうなんだろ。

苦しい時は
それは
あっても

なだめつつ。
すかしつつ。

やるしかない。

うわぁ。

やるしかない。

眠ります。
おやすみなさい。

だだだだ。

ばうー。
がががが、

たうってとんす。
のーヴぁら。

ああああ、
あああ、

麦畑っす。

最近はとにかく
こう
ゆたり
ゆたり


口内炎が
痛い。

厚木というとこに
バイト。

大工をやっていたんだって
30年。

そして
ある日
二階から
落ちて
背中から

脊髄が
どうのこうので

腰をこごめたり
できなくなってしまって

あきらめざるをえなかったんだって。

どこも
雇ってくんねぇ
からな。

いやでも
やるしかねえわな。

ははは。
ニチちゃんもまぁ
頑張んなよ。

と。
ぐぬうう。

俺は
もうすぐ
25になる。

あのおっさん
みたいに
どんな道のりでも
ははは
ニイちゃんも
頑張んなよ。

と言ってやれる
大人になれるだろうか。

ううう。

30年やった仕事
やめないといけないとき

ううう。
どんな悲しみが
まっているのか。

ううう。
いっつも感傷ばっかですまん。
こんなんばっかです。

ああ
俺は
俺は、
どこへ。

どこへ

例えば
この西八王子の4万3千の1Kに
あと
30年住むとしても
それは
どっかへ
行くことに
違いない。

ああああ、
どこへ。
どこへ。

麦畑でした。

おやすみなさい。

ブラックジャックに。

ブラックジャックによろしくを
読む。

そうですよ。
病気というのは
なんでしょうかね。
だるいね。

がん。

だるい。
どこで
泣いたか忘れたけど
また
泣きましたな。

ああう。

そんで
精神科の話でしょ。
これも
じわりじわり
きたけども。

あああ
暗い。
暗い話題しかないんかい。
という
ことに
なってしまいますがね。

ええと。
今日はあの
本屋に行って
(つまり漫画喫茶行った後、本屋に行った)
また
本買ったわけですよ。

昔読んで
感動した海馬って本と
ちょっと気になってた
いしいしんじさんの
ぶらんこ乗りという本を
かいやした。

海馬の方は全部よんで。
やはり
これが
希望的なのですよ。

つまり
こう。
脳は疲れない。
2パーしかつかってないし。
だから

ガンガン行け。

という内容なのですよ。
なんか
勇気付けられるでしょ。

それで
ああ
明日もバイトだるいけど
頑張っていこう。
という
そう
思いました。

今読みかけの本
・中原中也詩集
・三四郎 夏目漱石
・アメリカ名詩100選

いまから読む
・ぶらんこ乗り いしいしんじ

うっす。
むぎばたけっす。

寝ます
おやすみなさい。

どどど。

結局3時間ほど寝て
バイトへ。

西八王子から
立川までが
210。

立川から
モノレールで
350。

ジュースを2本
買った。
220(工事現場のジュースは若干安い)

弁当
セブンイレブンカルビ弁当
500。
ぐらいだっと思う。

帰宅
松が谷から
モノレールで
350。

立川から
西八王子まで
210。

19時。
俺。
もう眠くない。

一番眠かったのは
午前中だった。

眠る。

寝ます。
みなさま
おやすみなさい。

ふぁったおう。

うらららら。
明日バイトですが
夜更かし。

麦畑。

たまっ子座さんと
練習。

帰宅。

思いだけを
めぐらす。

ぐぬう。

愚図愚図していても
しょうがないので
カイジの次の
13巻を
読みにいく。

うーん。
前作の方がおもろいなぁ。

ハッピーエンドだから
ダメとかでは
なくて
中盤が
すかすかのような
気がする。

おまけにパチンコだし。
最後の砦が。

Eカードの方が
おもろかったのう。

まぁいいや。

小説なのかのう。
やはり
漫画では
ポップになってしまい。
本物の
愚図愚図感。
閉塞感を
出すには
むずかしいのかなぁ。
いや
ワンピースとかもありだと思うけど
そっちを今
あまり
受け入れられないのでね。

漫画は
やはり
週間連載というのが
大きいかもねぇ。

小説家は
終わらせられるけど
漫画家は
終わらせられないものねぇ。

あああ、
明日仕事か。
眠いのだよね。
夜寝ないと。

寝ると
こんなに楽でいいのかい

思うけど。
睡眠少ないと
一秒一秒が
地獄ですよ。

あああう。
今日思ったのは
人に会うことで
やはり
律するこころというか
その時の
出来る限りのパワー
全部でぶつかろう

という潔さが
出るね。
コレが
布団の上だと
俺は今作戦会議中。
うっさい
俺は今
作戦会議中なんじゃ。
話しかけんな。

わけわからん
口実で
なにか
の行動をやらせようとする
自分の脳みそ(頭の中の別のヤツ)を完全に
しゃっとあうと
ですよ。
全部
自分ですけど。


愚図愚図の
作戦会議で
結局どこに
いきつくかというと
いや
いや
日本と言うのは
そうはいってもラッキーだねぇ。
ちょっとこれは
大筋では
100人のムラだったら

同じコトをいってるんだと
思うけども。

いや
いや
そうですよ。
はい
らっきーでした。

そんで
どうなるものかねぇ。


日記だけに本心を
つづっているようで
あれですよ。
つまり
コレが現代というやつかねぇ。

そこへ来て
おし
お前ハッピー

言われてなぁ。
うううぅ。

しかし
そこにたどり着くねぇ。
布団で
ゴロゴロして
夜中
漫画喫茶で
漫画読んで。
適当に寝て
適当に。

真実。
ぐわ。

すでに
たどり着いているのでは
ないかという
達成感と
怖さはあるね。

fj;亜lにおdshふぁしf。

ならんでも
人間生きていけるよ。
つまり
シガテラはそういうラストだったし。

いちいち。
いや
いや
それが無理だと思ったから
やめたんだ。

やっぱり
あっち

おかしい。
競争原理が働きすぎてる。

バイトの方が
まだ
まだ
正論じみてる。

しかし
しかし。

寝よう。
明日もバイトだ。
寝ます。
おやすみなさい。

ららるらら。

今日は
アレですよ
カイジ読んできました。

あのう。
カイジ

絵を受けつけないという
人もいるかもしれませんが。

俺は絵は逆に
デフォルメして
なんぼだと
思っているので
いいわけですよ。

ドラえもんとか
そうだしね。

リアル絵好きだけどね。
バガボンドとか。

えー
話は
核心をつく
面白い部分があったり
ちょっと
強引じゃないか
と思ったりでした。

結局13巻全部読んだけども。
あのー
手を切られるところまでね。

ただ
俺が
これ
言いたいのは
カイジ
の頭は切れるし
会長とかは
嫌な奴らだけど

これ
ギャンブルだから
これ
なんか
むなしいというか。

カイジがあの
頭の切れを活かして
すごい
敏腕弁護士とかになる話なら
こう
あー良かったね。
という
ことも
あるかもしれないけども。

勝っても負けても
これ
ギャンブルですよ。
もっと言えば
もともとは人の金ですよ。

うーぬ。
それが
ちょっと
悲しかったですな。

最後の大一番で
例えば勝って
1億円手に入れたとしても
カイジは
なんか
やり直せない気がするのですよ。

うむむむ。
そんな感じでしたな。
福本 伸行先生。
しかし
言い切っちゃうタイプですな。

いわばパンク。
そういう
包み隠さない
トコが
受けている要因かもしれませんな。

寝ます。
みなさま
おやすみなさい。

一日中。

一日中家におったわけですよ。
布団で
もう
愚図愚図
愚図愚図。

あのう。
正直な話
あれですわな。

お金ってあるじゃないですか。
衣食住。
すべてに
関係する要素。

じゃないですか。
食欲
性欲
睡眠欲にも
関係するじゃないですか。

それで
あの
考えたのですけどね。

貧乏っていうのは
どのラインか
考えたわけですよ。

心がね
貧しくなるのが
やっぱりそうかな

思ったわけですよ。

例えば
ものすごく腹が減ってるけど
とにかく
あと
200円で
一週間後の
給料日までは
なんとかしなければ
あれだ。
と。

パン屋行って
耳もらって
ジャム塗って食うとか
そのへん
あるかも
ですが
その辺まで
いったら
なんか
悲しいと
思うわけですよ。

俺は
リアルな話
そこまでなっては
いないし
安い定食屋で
大盛り食うことぐらいは
可能じゃないですか。

こうなった時に。
俺は
どこに欲求を
持って行くかというと
やはり
こう
自己実現とか
そっち系だと
思うのですよ。
音楽とか。


俺はあのう。

つまり
こう。

ぼやーっと
してしまうね。

ぼやーっと。
今日も空がきれいだなぁ。
とか。
ぼやーっと
してしまう。
公園で
子供が遊んでいるなぁ。
とか

それで
あのー
今日なんてのは
ずーっと
グルグルなって。

決まって
ごろごろなって。

なんなのかと。
最悪なのか。

最悪とは
思えないわけなんですよね。

定食屋で大盛りが食えて
風呂に
入れて
公園が近くにあるし。
川も流れてて
すごく
いいし。
窓から
こう
日が落ちていくのが
いつ見てもカッコイイし。
夜になったら
エロDVDぐらい見とけばすむし。

寝て起きて
2日に1日ぐらい
こう
仕事行くわけじゃないですか。
仕事いって。
仕事つっても
ココまでの企画作ってきて
とか言われて
家で5時間ぐらいかけて
作ったのに
相当ダメだしされて
ほぼやり直しみたいな
仕事場じゃ
ないわけじゃないですか。
こう
要は車と人がぶつからないように
こう
気をつけている
仕事ですよ。
「あぶないですよー。」
とか
そのへんですよ。
これね。

そんな中。
どうやって俺は
やっぱり
こう
狂ってないとだめだと
思うのですよ。

俺は人より
めっちゃ
劣ってる。
なんか
こう
ガシンガシンやらないと
すぐに
死んじまう。
とか
そういう系の人が
やっぱり
アートには向いてるというか
そうだと
思うのですよ。

めっちゃ金持ちになりたいとか
まぁ
自己実現

がーーーーっと
きている人ですな。

どっぷり
ぬるま湯政治ですよ。
麦畑内閣は。

激しいもんですよ。
移り変わって。

それならば
鷹派を
押し上げて
こう
睡眠時間を削ってでも
ザシンザシン
やったほうが
いい感じでは
ないですか。
まぁ
そうでしょ。

しかし
今絶対的勢力が
ハトさん
なんですなぁ。

ポッポー。
てなもんですよ。

気分をなじられたり
なんか
恐ろしいことがあったり
そんなんで
変わるかもだけど
荒療治は
いや。
痛いから。
もうホントね。
痛いのやめよ。

まぁ
そんなんですわ。

今日も眠れないからね
どうしようかー。
となってね。
コンビニを
うろうろするね。
きっと。
立ち読みで読んだことあるとこ
読むね。
きっと。


変なちくわとか
買って
このちくわで運命変われ!
とか思うけど
一切変わらんね。

まぁ
そういうもんか。

そういうもんですよ。

ごーっろ
ごーっろですよ。

ではまたです。

*語弊があったらあれなんで
あれですけど
道でばったり
3億円ひろったらそら
おっしゃおっしゃですよ。
もちろんね。

そうじゃなくて
俺の中のお金持ちってのは
例えば
クロアチア相手に
中田ぐらい頑張れるか
ということですな。

価値があるじゃないですか
どう見ても。

そういうことですな。

「人より価値のある人間になりたいと
思ったことがあるか
そして
それになるための努力というは
どんなものだったか。」

あたたたた

つまり
こうですよ。
宮沢賢治論とは
いっしょくたに
出来ない
若しくは
出来ない
ところに
ぶち当たる。
ぜ!!!!!

うふぁあああああぁああぁ。

おしまい。

シガテラ。

シガテラを
読みましたよ。

最初から最後まで。
飛び飛びでは読んでたけども、
全部読めていなかったので。

面白かったな。
やはりダークな表現もあったけども。

あれは
まぁ
リアリティで
しょうがないか。

しかし
あれですな
まったくもって
正味な話
あの
あれ
あるじゃないですか

あの
人生
って

何ですかね。

実際。
いやいや
だるいことが
いっぱいあるじゃないですか
だるい
っていうかね。

こう
ガンガンお金も減るしね。
そしたら
バイトでしょ。

こらー
あれですよ。
僕なんてね

まだ
丈夫だからあれですけどね。
だんだん
体力的にも
こう
しんどくなってきたら
これ
どうするのかね。

8時間立っていればまぁ
まず
8割方オッケーだとしても
その
立つのも
しんどくなってきたら
どうすればよいのかね。

いや
いや、
わかるよ。
それは
わかるけども。

いつかはね。
俺だってこの想像力の方で
勝負したいよ。
そら
でも
人生何が
何なのか分からないでしょ。
そこへ来て

ね。
まぁ
どうでも
そら
わからないけども。

あああああ、
つまり
俺が言いたいのは
こうですよ。
今老人に優しくしておかないと
えらいことですよ。

だって
そら
考えたらわかるけども

老人になるか
死ぬかしか
ないわけだからね。

これで
どうだろうね。

老人の自分を
想像するわけですよ。

こう
リアルに。

どうだろうね。
今が
最高というのは
それは
どうだろうね。

老人論を
無視した
哲学かね。

いや
いや
そうじゃないよ。

そうか。

ねるか。
寝ます。

おやすみなさい。

ゆゆゆ。

日本まけましたか。
残念ですな。

今回は
時間が時間なので
寝ていたけども。

ううう。

家の掃除を
しよう。

Archives
記事検索
プロフィール

麦畑飛魚(むぎばたけとびうお)

文章を書くことと歌をうたうことが好きです。お問い合わせはmugitobi@gmail.comまでお願いします。

ツイッター
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: